「福島」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/5ページ(全43件)

第2回 三春の郷(さと)エイド&サイクリング.jpg

第2回 三春の郷(さと)エイド&サイクリング

さくら湖(三春ダム)の心地よい秋風・ロケーションにふれながらサイクリングを楽しめる初心者コースから、起伏のある里山の田園風景や城下町の街並みを廻る上級者コースまで自転車を通じて「三春の秋」を実感しながら健康増進を図ります。また、エイドステーションでは三春の名産品を味わっていただきます。

  

CYCLE AID JAPAN 2018 in 郡山ツール・ド・猪苗代湖.jpg

CYCLE AID JAPAN 2018 in 郡山ツール・ド・猪苗代湖

東日本大震災被災地復興支援のため、2012年に始まりましたサイクルエイドジャパン。福島県単独開催の5年目となる2018年大会は、昨年一新したコースはそのままにサービス面を強化します。大会運営スタッフおよび、ご支援・ご協力をいただいている地域の方々のおもてなしの心で、サイクリストの皆様が、より一層福島の魅力を満喫できる大会にしたいと思います。また、毎年恒例のサイクルチャリティも実施し、震災復興を支援いたします。

        

第1回 相馬復興サイクリング.jpg

第1回 相馬復興サイクリング

震災後7年を経過する今年、福島県浜通りの相馬地方でやサイクリングイベントが産声を上げます。 紳士的な走りで一緒にこの地に暖かく優しい風を巻き起こしましょう!

  

第15回 時空(とき)の路(みち)ヒルクライムin会津.jpg

第15回 時空(とき)の路(みち)ヒルクライムin会津

このイベントは終了しています。

下郷会津本郷線(通称大内宿こぶしライン)の13.5キロ、高低差600メートルのコースで、ロードレーサー、マウンテンバイクの両部門に分かれて行われる。個人の部は男女、年齢別の21部門で行われ、男女別に3人一組のチームで合計タイムを競う団体の部も行われる。

  

サイクルイベント2017 in いわき.jpg

サイクルイベント2017 in いわき

このイベントは終了しています。

身近な乗り物である自転車は、身体に負荷の少ない誰もが気軽に楽しむことができる健康的なスポーツとして親しまれ、自然環境にやさしい環境共生型の交通手段として注目されています。これからの健全なサイクルスポーツの普及と発展のため、市民が参加することができるサイクルアトラクションと全国規模の自転車競技会を併せて開催し、本市のイメージアップと県内外からの交流人口の拡大に努め、豊かで潤いのある地域社会の形成に寄与することを目的とします。

  

大川喜多方自転車道サイクリング大会2017.jpg

大川喜多方自転車道サイクリング大会2017

このイベントは終了しています。

大川喜多方自転車道(県道392号会津若松熱塩温泉自転車道)は全長49.9km(計画距離)に及び、芦ノ牧温泉から会津若松市内、湯川村、喜多方市内を通り熱塩温泉までを繋いでいます。 2市1村2温泉地が協力して広域的に地域の魅力を発信することを目的に、会津平野を一望できる熱塩加納町三ノ倉高原から出発、会津平野を縦貫する押切川、阿賀川、大川の流れを感じながら平野に広がる田園風景と山々の中を走り抜け、芦ノ牧温泉で折返す約115kmのサイクリング大会を開催します。

  

三春の郷サイクリング大会2017.jpg

第1回 三春の郷サイクリング大会

このイベントは終了しています。

さくら湖(三春ダム)の心地よい秋風・ロケーションに触れながら、サイクリングを楽しめる初心者コースか  ら起伏のある里山の田園風景や城下町の街並みを廻る上級者コースまで自転車を通じて「三春の秋」を実感し ながら健康増進を図ります。  また、エイドステーションでは三春の名産品を味わっていただきます。 ​

  

ツール・ド・しらかわ2017.jpg

ツール・ド・しらかわ2017

このイベントは終了しています。

しらかわ地域の史跡である白河の関、南湖公園、小峰城など地域の歴史を堪能しながら5市町村をまわるチャレンジ125と平坦で初心者でも参加しやすく距離を短く設定したエンジョイ65の2コースを用意。 各エイドステーションでは地域の食材を使用した料理やお菓子、採りたての旬の野菜等を振舞います。 10月のこの時期にしか見られない「黄金のじゅうたん」は必見です。

1/5ページ(全43件)