「福島」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/4ページ(全34件)

ツール・ド・しらかわ2017.jpg

ツール・ド・しらかわ2017

しらかわ地域の史跡である白河の関、南湖公園、小峰城など地域の歴史を堪能しながら5市町村をまわるチャレンジ125と平坦で初心者でも参加しやすく距離を短く設定したエンジョイ65の2コースを用意。 各エイドステーションでは地域の食材を使用した料理やお菓子、採りたての旬の野菜等を振舞います。 10月のこの時期にしか見られない「黄金のじゅうたん」は必見です。

  

会津磐梯 宝の山ファンライド2017.jpg

会津磐梯 宝の山ファンライド2017

磐梯町は福島県西部の会津エリアにあり、磐梯山の麓に位置する自然豊かな小さな町です。町内には約1,000mの道路標高差があり、坂を愛するサイクリスト(自転車愛好家)とっては最高の環境です。しかし、町民にとっては暮らしていく中でその坂に苦労することもしばしば・・・ そんな中、そこで生まれ育った数人の地元サイクリストたちは、ずっと思っていました。「磐梯山や磐梯町の素晴らしいコース、景色をもっとたくさんの方に知ってもらいたい。それをきっかけに、このエリアのファンになってもらい、磐梯町、いや会津もろとも大好きになって何度も訪れてほしい!そして、普段当たり前になりすぎて気付かないけれど、町民にも磐梯町の素晴らしさを再認識してほしい!」 ​そこで、坂をきっかけにたくさんの方が磐梯町を訪れ、観光客、住民が共に魅力を感じられるイベントを目指そう!と、このたび "会津磐梯 宝の山ファンライド" を開催させていただくことになりました。 ​本イベントの実行委員会は、全員磐梯町が大好きな有志で構成されております。美しい会津の田舎町で、地元住民やスタッフとのふれあいや特産物との美味しい出会いをぜひ楽しんでください。 ​坂バカの皆さんお待ちしております。

     

第14回 時空(とき)の路(みち)ヒルクライムin会津.jpg

第14回 時空(とき)の路(みち)ヒルクライムin会津

このイベントは終了しています。

「第14回 時空(とき)の路(みち)ヒルクライムin会津」開催!大内宿こぶしラインで氷玉峠を上る、ゴールの先にある大内宿は江戸時代の街並みが残る観光スポット、郷土料理のおもてなしも毎年大人気です。

  

ツール・ド・しらかわ2016.jpg

ツール・ド・しらかわ2016

このイベントは終了しています。

第2回目のツール・ド・しらかわ開催です。今回はしらかわ地域の歴史にスポットをあてたコースで東北の玄関口「白河の関」をエイドとして使用し、今回から設定したショートコースは、松平定信ゆかりの南湖公園、そして震災から復興を遂げている小峰城を通るルートとなっております。

  

第20回 サイクルフェスティバル2016 in いわき.jpg

第20回 サイクルフェスティバル2016 in いわき

このイベントは終了しています。

身近な乗り物である自転車は、身体に負荷の少ない誰もが気軽に楽しむことができる健康的なスポーツとして親しまれ、自然環境にやさしい環境共生型の交通手段として注目されています。これからの健全なサイクルスポーツの普及と発展のため、市民が参加することができるサイクルアトラクションと全国規模の自転車競技会を併せて開催し、本市のイメージアップと県内外からの交流人口の拡大に努め、豊かで潤いのある地域社会の形成に寄与することを目的とします。

  

第21回東京・南会津サイクルトレイン.jpg

第21回東京・南会津サイクルトレイン

このイベントは終了しています。

南会津の豊かな自然の中を貴方の自転車で走ってみませんか! 首都圏からのサイクルトレイン―東武線浅草駅(または北千住駅)から! あなたの自転車をそのまま電車に乗せて南会津へ! 東武伊勢崎線浅草駅(又は北千住駅)より参加者の自転車をそのまま電車に積込み出発します。 自然豊かな南会津で4コースに別れてそれぞれサイクリングを楽しみます。 帰りはまた電車にそのまま自転車を積込んで浅草駅(北千住駅)へもどってくるイベントです。

     

第35回桧原湖でファミリーサイクリング.jpg

第35回桧原湖一周ファミリーサイクリング大会

このイベントは終了しています。

南東北随一のリゾート地「裏磐梯高原」の大自然にふれながら、自転車を用いたスポーツイベントを通じ、参加者の健康増進ならびに体力増強を図り、あわせて、裏磐梯の観光PR 及びサイクリングのPR を行うことを目的とします。

  

Showa Fan Ride 2016.png

Showa Fan Ride 2016

このイベントは終了しています。

指定された場所(◆チェックポイント)には、それぞれ点数がつけられており、チームで制限時間内に多数置かれたチェックポイントに訪れて、より多くの点数を獲得していきます。各チェックポイントでは、決められた写真を撮ってくることで、通過した証明とします。スタート時に、各チェックポイントの写真見本を配布しますので、参加者はその場所へ行き、同じような角度で撮影してきてください。

1/4ページ(全34件)