「東北地方」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

6/22ページ(全220件)

2019南会津お花見サイクリング.jpg

2019南会津お花見サイクリング

このイベントは終了しています。

南会津の桜、満喫の2日間 のんびり南会津の春を満喫しましょう!! 今年の雪は平年より少なく 桜の開花も平年からかなり早めに? ということで、今年はこの時期がどんぴしゃと予想して開催! (今回は募集人数が少ないのでお早めに!) ・ 今回の宿泊は湯野上温泉 ・ 2日間とも舗装路です  ・ 宿泊ナシの1日だけの参加歓迎です!

     

ツール・ド・かつらお 2019 2days.jpg

ツール・ド・かつらお 2019 2days

このイベントは終了しています。

福島県内オール公道ロードレース ツール・ド・ふくしまの第1戦「ツール・ド・かつらお 2019 2days」の個人エントリーを開始しています。春は木祖村のような2days⇛秋10/27は距離を延長して1dayという形式です。

  

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2019.jpg

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2019

このイベントは終了しています。

この大会は、蔵王エコーライン・蔵王ハイラインを舞台に行われる 自転車のロードレースであり、今回で8回目の開催となります。 宮城蔵王ロイヤルホテル前の大鳥居をスタートし、蔵王山頂の レストハウス駐車場まで、標高差1,334m、全長18.7kmの登坂コースを 自転車で一気に駆け上がるコースとなっています。 新緑に包まれたスタート地点から、ゴール手前に現れる雪の壁の中を 走るという景色の移り変わりを堪能できることと、 自動車専用道路である蔵王ハイラインを、1年に一度、 この日だけ自転車で通行出来るというプレミアム感も味わうことができます。 また、ゴール地点の蔵王山頂からは太平洋や山形県側の朝日連峰など 最高の景色を楽しむことが出来ます。

           

第2回 相馬復興サイクリング.jpg

第2回 相馬復興サイクリング

このイベントは終了しています。

東日本大震災の津波と原発事故で大きな被害を受けた相馬地方ですが、沿岸部は堤防や防災緑地などの整備も着々と進み、市道「大洲松川線」の再開や尾浜海水浴場も再開され、震災前のにぎわいを取り戻しつつあります。。 昨年の第1回大会は台風24号で堪能できませんでしたが、今年こそ福島県の復興最前線と言われる相馬地方の復興の様子を全国のサイクリストに肌で感じていただけると思います。 ※相馬地方とは、相馬市、南相馬市、新地町、飯舘村の4市町村を指します。

  

第18回 鳥海山グルッと一周MTBサイクリング.jpg

第18回 鳥海山グルッと一周MTBサイクリング

このイベントは終了しています。

鳥海山の山頂は日本海からわずか16Kmしかなく海抜2,236mの単独峰であり、この最高のロケ-ションを舞台にした「日本一のMTBロングライド」数々の絶景ポイント、美しさと苛烈さを持つ厳父然とした鳥海山に挑み、夕陽に輝く母なる日本海に帰るゴ-ルシ-ンは他では味わえない感動を与えてくれます。シングルロ-ド、林道、砂利道等オフロ-ド区間等コースに抜群の日本百名山に名を連ねる鳥海山麓を駈けるロケ-ションと達成感。 エイド、ゴ―ルは地元特産が楽しめる郷土食豊かです。 タイムレ-スでないので、地元の人とふれあい、のんびり写真撮影をしながら一日楽しく走ることができます。

  

第32回秋田トライアスロン芭蕉レース象潟大会.jpg

第32回秋田トライアスロン芭蕉レース象潟大会

このイベントは終了しています。

「雄大な鳥海山と日本海」の抜群のロケ-ション。南に鳥海山、西に日本海、メイン会場の象潟は俳人松尾芭蕉が「奥の細道」の旅で訪れた最北の地。スイムは夕陽百選に選ばれた象潟海水浴場で行い遠浅の海岸からスタ-ト透明度、水質は抜群でバトルもほとんど無く泳ぎやすい。 バイクをスタートすると12%急坂の洗礼を受けるが、前半は鳥海山の自然を身体で感じる上郷地区の上り後半は、緑がまぶしい百目木等田園風景や国指定の由利海岸波除石垣等海岸線、景勝地九十九島の景観の中テクニカルなコ-ス。 ランは市街地海岸線、フラットで走りやすい。沿道での温かい声援を受け感動のゴ-ルへ向かいます。 1100名の日本一のボランティアが大会をサポ-ト。

6/22ページ(全220件)