「宮城」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/6ページ(全54件)

【東北地方在住者限定】牡鹿半島チャレンジライド2021.jpg

【東北地方在住者限定】牡鹿半島チャレンジライド2021

東北地方在住者限定イベントです。 激しいアップダウンと絶景を楽しみつつ、地元の食べ物を堪能しちゃう。 毎年恒例になりつつある、約62㌔のヒルクライム&ファンライドのサイクルイベントです。 むかし有料道路であった牡鹿半島コバルトラインを一部通行止めにして走れる滅多にないチャンスです。 初めて参加される方は、貴重なこの機会に是非ご参加くださいませ。 参加したことのある方は、ヒルクライムのタイムが昨年と比べてどうなっているか気になりませんか。 日々のトレーニング成果をぜひ、この機会に全力でぶつけてみてください!!!

  

松島基地ランウェイライド2021.JPG

【東北地方在住者限定】松島基地ランウェイライド2021

参加者の皆さまのおかげで、毎年開催ができています、「航空自衛隊松島基地の滑走路」の特別開放!! 普段なかなか足を踏み入れることのできない上に、滑走路なんてほとんど足を踏み入れることはできません。 自転車で滑走路や外周道路、ブルーインパルスが使うT4練習機の格納庫などがご覧になれます。 まっすぐな滑走路をそれぞれのペースで走り、特別な思い出を作りましょう!!

    

ツール・ド・いちはさま2021 スタンプラリー.jpg

ツール・ド・いちはさま2021 スタンプラリー

豊かな田園が広がる平野部を中心にチェックポイントを設定! 自由に走って10箇所以上あるチェックポイントを巡り、ポイントを集めながら栗原の美味しいグルメを楽しみましょう♪ ポイントを沢山集めた参加者は、豪華景品が当たるかも!?

        

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2021.jpg

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2021

このイベントは終了しています。

宮城・山形両県共通の財産である「蔵王」の全国的な認知度アップと、雄大な蔵王連峰の環境保全に配慮したエコスポーツとしての自転車レースの開催で「環境保全宣言の町」としての取り組みを内外に強くアピールしつつ、交流人口の一層の増加を図るとともに、コロナ禍において影響を受けている地域経済全体の活性化を促す。

  

2020 SUGOママチャリエンデューロ 第1戦.jpg

2020 SUGOママチャリエンデューロ 第1戦

このイベントは終了しています。

今年も「SUGOママチャリエンデューロ」は、全4戦で開催します。第1~3戦は西コースを使用し、最終戦となる第4戦は蔵王連峰を一望できるインターナショナルレーシングコースで開催いたします。 西コースはインターナショナルレーシングコースと違い、全長984mの平坦なショートコースである為、より参加しやすいレースとなります。第1戦~第3戦が4時間のレースとなります。レーシングコースでの最終戦では、起伏にとんだコースによる4時間耐久レースになります。こちらは1チーム2名から10名で参加できます。 普段乗っているママチャリで参加出来るため、ファミリー・学生・職場の仲間たちで、ワイワイ楽しく走って気持ち良い汗が流せるイベントです。からだと地球に優しいエコイベントとして、ますます盛り上がりをみせるSUGOママチャリエンデューロシリーズにぜひご参加ください。

  

第15回 SUGOファンキーエンデューロ.png

第15回 SUGOファンキーエンデューロ

このイベントは終了しています。

SUGOの自転車祭りが2年ぶりに復活!! スポーツランドSUGOインターナショナルレーシングコースを会場に、「ファンキーエンデューロ」を開催いたします。15回目を迎えるこのイベントは、マウンテンバイクとロードレーサーの2クラスによる自転車耐久レースです。競技は3時間と4時間に加え、この2ステージの順位ポイントを合わせた7時間の三種目で行われます。チーム編成も3・4時間は4名、7時間は5名までの登録が可能となっており、初心者の方でも気軽にレースへ参加できます。 また、レースを楽しく盛り上げてくれたチームには「ベストパフォーマンス賞」や、会場で作ったチームご自慢の料理を大会本部に持参していただき、審査により選ばれる「ファンキークッキング賞」といった特別賞もあります。 競技以外のイベントも満載のSUGOファンキーエンデューロを、家族やお友達、会社の皆さんと一緒にお楽しみください!

     

1/6ページ(全54件)