2019年07月開催のイベント一覧

1/2ページ(全27件)

ご朱印ライド&ヒルクライド in みなかみ2019.jpg

ご朱印ライド&ヒルクライド in みなかみ2019

ご朱印ライド&ヒルクライドは今までにないスタイルのサイクリングイベントです。 コース、廻る順番は決められていません。 指定された神社仏閣を時間内に参拝してご朱印を頂いてください。 希望される参加者様には大会オリジナルご朱印帳を販売しますのでこれを使用してご朱印を頂いてください。 レースではありませんので、着順はつきません。楽しみながら完走を目指しましょう。

第3回 フクダ電子アリーナクリテリウム.jpg

第3回 フクダ電子アリーナクリテリウム

千葉市の蘇我スポーツ公園を使ったクリテリウム&エンデューロレース 1周回約3kmの完全平坦コースで思いっきり走ってみませんか? 午前にクリテリウム、午後は3時間エンデューロ レースイベント初めての方にも安心してご参加頂けるようにビギナー講習会を実施。

御亭山TT ~ヒルクライムなのにTT、那須ブラーゼン選手の記録を破ろう!~.jpg

御亭山TT ~ヒルクライムなのにTT、那須ブラーゼン選手の記録を破ろう!~

栃木県大田原市北滝地内にある御亭山(512m)の山頂は緑地公園になっており、那須連山や条件が整えば富士山も望める眺望の良さが魅力です。西側県道から山頂までの5.2kmのコース(表)と東側の比較的急な1.8km(裏)のコースは最大斜度10度以上。那須ブラーゼンの練習コースとしても定着している人気のスポットです。選手がたたき出した13分30秒の記録に挑戦しませんか。

そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2019.jpg

そでがうらサマーサイクルロードフェスタ

今年で7回目となります、真夏のサイクルロードフェスタ(通称:夏袖!)。エンデューロ・ロードレース・チームタイムトライアルのみならず、サイクルフルマラソンもあります。1日最大4レース走ることのできる自転車祭り。 暑さに負けず、みんなで夏袖!をさらに熱く盛上げよう!

第29回 シマノ・バイカーズフェスティバル.jpg

第29回 シマノ・バイカーズフェスティバル

南アルプス/八ヶ岳山麓、諏訪湖周辺、標高1000m以上の「天空の世界」を舞台に 今年はさらにグレードアップ! レース系では本大会最高峰レース「富士見キングオブマウンテン・4ステージ」に「中学生」「小学生高学年」のカテゴリーを新たに追加! また新種目「E-MTBヒルクライム」や360°観覧席「パノラマスタンド」も! ツーリング系では片道を「電車」移動する「ワンウェイツーリング-T(トレイン)」スタイルの「宮川堤防グラベルロードガイドツアー」や買ったものを運んでくれる「手ぶらツーリング」形式の「八ヶ岳山麓パン屋めぐりライド」が新登場! 「電動アシストスポーツ車」や「オンロード車」のコースもさらに充実! メイン会場では八ヶ岳&諏訪周辺のグルメが味わえる「バイカーズマルシェ」にその場でマルシェの食材を用いた軽食が楽しめる「バイカーズビストロ」が新登場! もちろん昨年、大好評の「アルパカ」とのふれあいやウェルカムパーティーなども実施! アフターレースも充実しているのがシマノ・バイカーズフェスティバルです。

第16回 山岳グランフォンドin吉野.jpg

第16回 山岳グランフォンドin吉野

世界遺産に登録され、「吉野・熊野国立公園」内の奥吉野で開催する「山岳グランフォンドin吉野」は、激しく変わる天候や気温に加え、さらに吉野でしか体験できない急傾斜や滑りやすく荒れた路面は、単に脚力だけでなく経験・技術力・判断力など総合的な自分力が要求される非常に難易度の高いコースであり、また、吉野ならではの美しい自然をふんだんに満喫できる素晴らしいサイクリングコースです。 今回も、さまざまな企画を準備しているところです。ぜひ多数のみなさまの挑戦を、お待ちいたしております。

第2回 板鍋山ヒルクライム.jpg

第2回 板鍋山ヒルクライム

東広島市豊栄町のシンボル「板鍋山(標高757m)」の山頂へと続く、100%舗装の登山道を自転車で駆け上がる、時間差スタート方式の個人タイムトライアルレースです。 距離は3.0kmと短めですが、標高差340m平均斜度11.3%と圧倒的な斜度を誇り、特にゴールまでの残り500mで標高差約80mの最大斜度16%「板鍋の壁」は圧巻!! 開会式や閉会式を行なうメイン会場では、前回も好評をいただいた地元の特産品の販売などのブース出店もあります♪ 豊栄町ののどかな自然環境やお隣の世羅高原、また日本三大酒どころの一つでもある東広島市西条の酒蔵通り、少し足を延ばして尾道・竹原など、観光も兼ねてぜひご参加ください。

那須高原ロングライド with 那須ブラーゼン&宇都宮ブリッツェン 2019.jpg

那須高原ロングライド with 那須ブラーゼン&宇都宮ブリッツェン 2019

環境負荷が少なく、健康増進のツールとして注目されている自転車で、白煙上げる茶臼岳のある那須連山のふところ深い広大な那須高原を舞台に、サイクルイベントを開催して那須から全国に元気を発信します。 また、九尾の狐の伝説が伝わる殺生石をはじめ、旧東山道の宿場町として発展した芦野・伊王野地区などを走ることで、多くのサイクリストに那須の歴史と文化に触れていただき、那須の観光振興と活性化に貢献します。さらに、サイクリングを楽しみながら安全な自転車走行技術の習得と地球環境に対する意識向上も目指します。

アルプスあづみのパークエンデューロ2019.jpg

アルプスあづみのパークエンデューロ2019

〇真夏の早朝、国営アルプスあづみの公園で開催する3時間ロードエンデューロです。 〇あづみの公園には通常自転車は入場できませんが、この大会では公園内も奏功することができます。 〇コースは公園内を半周、外周路を半周する1周約3.8kmの周回コースです。 〇北アルプスの麓、標高750mの涼しい林間コースで、熱く走ろう! 〇大会終了後は近くの温泉で汗を流してください。

下北半島ロングライド2019.jpg

下北半島ロングライド2019

下北半島活性化のスポーツイベントとして、下北に全国の自転車愛好家をお招きして自然と伝統が一体となった下北半島の独自の文化を知っていただき、また地元の皆さんとのふれあいを通じてこの地域の振興に寄与し、合わせて環境にやさしい乗り物自転車を利用して健康増進を図り、スポーツレクレーションの機会を提供することを目的に実施するものです。

北アルプス山麓グランフォンド 2019.jpg

北アルプス山麓グランフォンド 2019(Nothern Alps Granfond 2019)

■北アルプスの雄大な自然、景観 間近に見える北アルプスの荒々しい山々の姿のほか、仁科三湖(青木湖・中綱湖・木崎湖)や里山風景、田園風景などの見事な景観を楽しみながらサイクリング! ■地域色豊かなおもてなし 大会全体を通じて地域色豊かなおもてなしを企画しております。お楽しみに! ■北アルプスの観光を満喫!

第16回 乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム2019.jpg

第16回 乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム2019

自転車で走行可能な地点としては、日本一高所となる乗鞍岳。 雲上となるゴール地点の絶景が、激坂に耐えたヒルクライマーをとりこにします。より多くの人に本大会を楽しんでいただくため、今回は全国初のe-BIKEによるテストレースを設定しました。 また、西日本豪雨のため中止となった前回大会にエントリーした方は、参加賞(Tシャツかキャップ)を進呈します。

旭ヶ丘ヒルクライムアタック2019.jpg

旭ヶ丘ヒルクライムアタック2019

総距離5.2キロ、獲得標高300mの町道を全面封鎖! 60人が一挙にスタートし山頂を目指す! 最初にゴールを決めたモノが勝者のレースの原点を体感せよ!! 入賞者には、上川町の魅力がたっぷり詰まった豪華賞品が!! また参加者全員に、上川町内加盟店で使えとってもお得になる「ぐるパス」をプレゼント!!

2  

1/2ページ(全27件)