タグ「市区町村:広島県広島市」が付けられているもの

1/1ページ(全8件)

さとやまソーシャルライド 親子サイクリング in 似島.png

さとやまソーシャルライド 親子サイクリング in 似島

「さとやまソーシャルライド」のアプリをダウンロードし、広島市似島を走り、各ログスポットにて投稿をする。広島市似島臨海少年自然の家で開催される「海の日オープンデー2017」にも参加して楽しい一時を過ごす。

湯来ヒルクライム2017.png

湯来ヒルクライム2017

近年、高まる健康志向と地球環境に優しい乗り物として急速な広がりを見せる自転車による広島市唯一のヒルクライム(自転車登坂レース)を湯来地区の豊かな自然の中で開催し、地域住民と参加者が交流するとともに競技を通じて地区の魅力をアピールすることにより、活力にあふれる賑わいのあるまちづくりと新たな観光ニーズの創出を目的とします。

広島バイシクル・フェスタ2016.jpg

広島バイシクル・フェスタ2016

広島発!複合型自転車の祭典です!カフェや飲食店も多数出店! ◇ロードレース プロロードレーサーからアマチュア、キッズなど、様々なクラスに誰もが気軽にエントリーできます。見て、参加して、応援して、 さあ、あなたもロードレースの魅力に触れてみませんか? ◇サイクル・ミーティング ロード、ミニベロ、MTB 様々な自転車が大集合!有名メーカー、ショップによる展示・試乗会、 面白自転車乗りこなし競争や折りたたみ実演など、様々な催しで皆様のお越しをお待ちしております。

湯来ヒルクライム 2016.png

湯来ヒルクライム 2016

近年、高まる健康志向と地球環境に優しい乗り物として急速な広がりを見せる自転車による広島市で初めてのヒルクライム(自転車登坂レース)を湯来地区の豊かな自然の中で開催し、地域住民と参加者が交流するとともに競技を通じて地区の魅力をアピールすることにより、活力にあふれる賑わいのあるまちづくりと新たな観光ニーズの創出を目的とします。

第2回 自転車まちづくりシンポジウム in広島.jpg

第2回自転車まちづくりシンポジウムin広島

広島では多くの人が自転車を利用していますが、歩道をジグザグに歩行者を縫うように走ったり、夜間の無灯火やスマホしながら運転など、自転車のルールやマナーの啓発が喫緊の課題となっています。一方で、自転車レーン等の走行空間の整備が不十分のため、自転車の適正な利用がしにくい環境にあり、利用環境の向上が必要とされています。そこで、学校と連携した自転車安全マップの作成や、行政等の関係機関との連携による走行空間整備など、市民活動を通じて自転車利用環境向上に大きな成果を上げている地球の友・金沢の三国成子さんをお招きして、講演やパネルディスカッションを通じて、今後の自転車のまちづくりについて皆で考える機会とします。

IMG_0110.JPG

第1回 自転車まちづくりシンポジウムin広島

自転車って誰でも乗れて、環境にも健康にもおサイフにも優しい。でも歩道を突っ走る自転車、夜間無灯火の自転車、スマホしながら運転など、危険がいっぱい。自転車のルールやマナーってどうなってるの?自転車は車両の仲間。車道左側を通行するのが原則。でも車道を走れと言われても、車が走ってて...。駐車車両が行く手を阻むし、目的地に着いても駐輪できずウロウロ。いったい自転車はどこをどう走ればいい?安全で快適で楽しく乗れれば、誰もが自転車に乗りたくなるし、歩行者も安心。公共交通も便利なら、皆が使えて地域も元気に。広島もそんな街を目指しては?自転車にまつわる疑問や期待はさまざま。疋田さんのお話を聞いて、一緒に考えてみませんか?

1

1/1ページ(全8件)