タグ「市区町村:愛媛県上浮穴郡」が付けられているもの

1/1ページ(全6件)

第8回 石鎚山ヒルクライム大会.jpg

第8回 石鎚山ヒルクライム大会

愛媛県久万高原町には、西日本最高峰の石鎚山があり、「石鎚スカイライン」というヒルクライム競技に絶好の舞台があります。総延長22.1km、おもごふるさとの駅(標高 572m)から土小屋(標高 1,492m)まで標高差920mを駆け上る山岳ロードは、プロライダーからも西日本トップクラスのベストコースと高い評価を得ています。 また、石鎚国定公園を走るコースの抜群のロケーション、駆け引きやペース配分など戦略性を求められる全国でも珍しい2区間制を採用するなど、オリジナリティーの高いイベントを目指しております。

第7回 石鎚山ヒルクライム.jpg

第7回 石鎚山ヒルクライム

西日本最高峰石鎚山に挑む総延長22.1km、標高差920mを駆け上がる山岳ロードで、石鎚国定公園を走る抜群のロケーション、駆け引きや、ペース配分など戦略性を求められる全国でも珍しい2区間制のコースです。

第5回 久万高原ヒルクライムレース2015.jpg

第5回 久万高原ヒルクライムレース2015

集落を塗って駆け抜けるヨーロピアンスタイルのヒルクライム。 コースレコード、 男子 0:43:24.063 女子 0:58:54.893 に誰が迫るのか。 15.4km/平均斜度6.8%、 タフで美しくソフィスティケイトされたレースへ、ようこそ。

1

1/1ページ(全6件)