タグ「市区町村:高知県四万十市」が付けられているもの

1/1ページ(全6件)

第5回 四万十・足摺無限大チャレンジライド.jpg

第5回 四万十・足摺無限大チャレンジライド

全国のサイクリストのみなさま、早春の四万十・足摺の大自然を楽しみながら己の限界に挑戦(チャレンジ)してみませんか。 今年で第5回となる「四万十・足摺無限大チャレンジライド」。今回は宿毛市総合運動公園がスタート・ゴールとなりました。「四万十ロングコース」は、清流として名高い四万十川の景色を楽しめる156.5kmのロングコースで、経験者にも走りごたえのあるコースとなっております。「足摺コース」は、今大会初の三原村を通るコースとなり、森に囲まれた林道の澄んだ空気と、土佐清水市・大月町の海岸線の美しさを堪能できるコースです。また、大月町は今回、樫西海岸を通るコースとなり、これまで何度も参加された方でも新しい景色を楽しんでいただけるようになっています。「無限大チャレンジライド」の名の如く、ショートでも108.7km、ミドルは足摺岬を目指す136.5kmとなっており、特にミドルコースは急激なアップダウンを擁する足摺スカイラインに挑戦する、初心者厳禁の超過激な設定となっております。無限大コースは、1日目に四万十ロングコースを、2日目に足摺ミドル/ショートコースを走ります。2日間合わせて250kmを超えるロングライドですので、体力に自信のある方は是非挑戦してみてください。

四万十・南予横断 2リバービューライド 2016.jpg

四万十・南予横断 2リバービューライド 2016

 ~清流、グルメ、いやし満喫。~  日本最後の清流と言われる「四万十川」とその最大支流「広見川」。 流域には、緑あふれる山々が連なり、山間には実り豊かな田園も広がります。 起伏が少なく、終始にわたり、その「絶景」が味わえるコースと天然うなぎや四万十ポークなど地元グルメの「おもてなし」を準備して貴方の出走をお待ちしております。

第4回 四万十・足摺無限大チャレンジライド.jpg

第4回 四万十・足摺無限大チャレンジライド

全国のサイクリストのみなさま、早春の四万十・足摺の大自然を楽しみながら己の限界に挑戦(チャレンジ)してみませんか。 今年で第4回となる「四万十・足摺無限大チャレンジライド」。今回は足摺岬がスタート・ゴールとなり、足摺岬の照葉樹や亜熱帯植物に囲まれた自然の美しさや、第38番札所の金剛福寺や足摺温泉郷などの歴史を楽しむことができます。「足摺ショートコース」は土佐清水市足摺岬市営駐車場をスタートし、大月町柏島を回って道の駅ふれあいパーク大月で折り返す125kmのコース。「足摺ミドルコース」は同じく土佐清水市足摺岬市営駐車場をスタートし、大月町、宿毛市、四万十市をぐるっと回って帰ってくる、第3回大会までの「足摺コース」に近い158kmのコースです。どちらも大月町柏島のサンゴ礁に囲まれた美しい海岸風景を楽しんでいただけるコースとなっております。「四万十ロングコース」は、清流として名高い四万十川の景色を楽しめる 222km のロングコースとなっており、経験者にも走りごたえのあるコースとなっております。

第3回 四万十・足摺無限大チャレンジライド.jpg

第3回 四万十・足摺無限大チャレンジライド

このイベントはタイムや勝敗を競うレースではなく、設定された2つのコースを時間内で景観・文化・歴史を楽しみながら、脚力やコンディションに合わせ完走を目指すものであり、コース上に設置してあるエイドステーションでは、その土地ならではの食やおもてなしの魅力に触れることで、自転車でしか味わえない地域の素晴らしさを体感していただくものです。

image5.gif

四万十ドラゴンライド

全長196km、日本最後の清流「四万十川」 新緑の山々、済んだ空気、そして透明な川面。 ゆったりと曲がりくねった四万十川の姿は、伝説の生物「龍」のよう・・・ その「龍」の背中を自転車で駆けながら、ゴール(太平洋)を目指して疾走する2日間。 ヒト・自然・文化 四万十川の全てがここにある!! それが「四万十ドラゴンライド」 日本最長となる300㎞のハードなコースから、日本初の自治体による「エイドステーション宣言」まで。 四万十がまるごとライダーを歓迎します!

四万十ドラゴンライド.jpg

四万十ドラゴンライド

四万十×自転車 全長196km、日本最後の清流「四万十川」 新緑の山々、済んだ空気、そして透明な川面。 ゆったりと曲がりくねった四万十川の姿は、伝説の生物「龍」のよう・・・ その「龍」の背中を自転車で駆けながら、ゴール(太平洋)を目指して疾走する2日間。 ヒト・自然・文化 四万十川の全てがここにある!! それが「四万十ドラゴンライド」 日本最長となる300㎞のハードなコースから、日本初の自治体による「エイドステーション宣言」まで。 四万十がまるごとライダーを歓迎します!

1

1/1ページ(全6件)