2018年06月開催のイベント一覧

1/2ページ(全31件)

牧之原グリーンティーカップ2018【開幕戦】.png

牧之原グリーンティーカップ2018【開幕戦】

〝聖地〟にCYCLOGが帰ってくる!! 2016年6月に「スマホアプリとSNSを駆使した「世界初」の自転車オリエンテーリング大会『牧之原グリーンティー・カップ2016』を開催した静岡県牧之原市で、2年ぶりにあの興奮と感動がよみがえります!! 公式マップ上に散りばめられた市内の名所、名跡、絶景地、グルメスポットを巡り、専用のアプリで写真を撮って自身のFacebookかTwitterにアップすることで自動的にポイントを獲得。制限時間内にゲットした総得点を競う21世紀の素敵なレクリーションイベントです。

バイクナビ・グランプリ2018 第13回 川崎マリンエンデューロ.jpg

バイクナビ・グランプリ2018 第13回 川崎マリンエンデューロ

バイクナビ・グランプリ2018 第13回 川崎マリンエンデューロ レースの舞台は川崎ウォーターフロント。初夏の港風を感じながらスーツライドを楽しもう! 今シーズン新設された「1時間エンデューロ」も実施。特別なロケーションのオールフラットな1周約5kmのコースは、初心者から上級者までお楽しみいただけるコースです。

たまライド vol.2 多摩川100K.jpg

たまライド vol.2 多摩川100K

自転車ビギナーを対象に、ロングライドに強くなることをテーマに長距離を走ります。多摩川を起点に、コースに変化のある武蔵野を100kmの距離にチャレンジします。限定20人。10人を1パックとして、2グループで走行。ロードレース、トライアスロンなど、長年のキャリアがあるガイドがついて走るので安心です。いつも一人で走っている、長距離は不安で走れないなど、この機会にロングライドを楽しく走りませんか。

ツールドしものせきエキシビジョンクリテリウム.jpg

ツールドしものせきエキシビジョンクリテリウム

自転車愛好者を対象に開催される「ツール・ド・しものせき」において、オリンピック競技の一つでもある自転車競技の普及広報を目的とし、ジュニア期競技者の健全育成とシニア層の愛好者の健康増進、県内の競技レベルの向上の一環として開催する。

おおたわらエコポタ-001.jpg

おおたわらエコポタ

「子供と一緒にどこ行こう?」「そうだ、大田原でポタリングしよう!」6月の休日、澄んだ空気と包み込むような緑の中を自転車で疾走してみませんか?エイドでは大田原産の飲み物や果物、新鮮野菜で癒されて、昼食では鮎の塩焼きやおにぎり・お菓子・飲み物で心とお腹を満たしてください。最高級のおもてなしと感動が、大田原であなたをお待ちしております。

新潟開港150周年記念 2018新潟シティライド.jpg

新潟開港150周年記念 2018新潟シティライド

「健幸都市にいがた」の実現を目指し、自転車を有効に活用しながら市民の健康維持・増進を図るとともに、壮大な越後平野や日本海など風光明媚な新潟の魅力を再確認し、交流人口の拡大に寄与する。

第14回 銚子センチュリーライド2018.png

第14回 銚子センチュリーライド2018

初夏の恒例、銚子センチュリーライド。 14回目となる今年は、昨年好評の右回りコースにドーバーラインを加え、獲得標高も若干プラス。 北総台地の里山風景、東洋のドーバー「屏風ヶ浦」、九十九里の潮風。もちろん、人気のスイカもあります! 自然の醍醐味を満喫できる魅力たっぷりの160㎞に、今年もチャレンジ!

第4回 ほたか牧場MTB20時間耐久(ゆるゆる)レース.jpg

第4回 ほたか牧場MTB20時間耐久(ゆるゆる)レース

大会おすすめポイント♪①標高1500mのキャンプ場で20時間MTBを思う存分走らせよう!②チームが泊まるログハウスのすぐ横を通り抜けるコース設定で連帯感アップ③自然とMTBとBBQが同時に楽しめる、夜空の星は一級品☆④「記録狙い」「レジャー感覚」 どちらのチームもOKなゆるゆるレース⑤今回から「ソロ部門」新設!とにかくMTBで走りたい人募集!さらに、飲んだり食べたり家族サービスしたり♪♪チーム参加賞は地元新鮮高原野菜の予定です。BBQにプラスして美味しい野菜を食べよう!お肉の追加持ち込み、お飲みの物の持ち込みOK。愛犬もリードをつけていれば会場への入場OK!(動物はログハウスに入れません)アルコールを飲んだら競技はオヤスミして、翌朝からまたガンガン走ろう!↑↑こっちが楽しみな超ゆるゆる選手やサポーターも大募集で~す【レース】と呼んでおりますが、ゆるーい感じが楽しい大会でもでも、コースはアップダウンがある走りごたえたっぷりの森のオフロードコース!    

第9回 奈良盆地一周シクロラリー.jpg

第9回 奈良盆地一周シクロラリー

奈良盆地内の名所、旧跡を自転車で駆け巡るイベントです。県内には奈良市だけでなく奈良盆地内に多くの名所が点在しています。その名所を自転車で巡ってもらい奈良を感じ取ってもらうイベントです。時間内にゴールすれば達成です。 <概略> 奈良平城宮跡をスタートし、奈良県内の指定した各ポイントを巡りスタート地点と同じ奈良市内にゴールします。参加者には地図の配布(WEB上に掲載、ペーパー配布はありません)、地図に従って各ポイントを目指します。 指定した各ポイントのスタッフに通過チェックを受けます。参加者は各ポイントを指定時間内に通過し、かつゴールも指定時内にゴールして完走となります。完走者には完走証の授与。

第29回 初夏の北アルプスヒルクライム つがいけサイクルクラシック2018.jpg

第29回 初夏の北アルプスヒルクライム つがいけサイクルクラシック2018

初夏の北アルプス、残雪の栂池自然園を目指して全長17.1km、標高差1,200m。 頂へ駆けるヒルクライムのクラシックレース。今年で29回目を迎えます。 平均勾配7%・最大勾配10%はなかなかの激坂。男女別・年齢別でクラス分けをし、 ロードレーサーの部11クラス、マウンテンバイクの部2クラスで実施。 トップレベルからアマチュアまで健脚自慢が集まる大会です。

第2回 さくらんぼママチャリエンデューロ.jpg

第2回 さくらんぼママチャリエンデューロ

グリバーさがえの園路を利用して、ママチャリ4時間耐久レースを行います。 誰もが一度は乗ったことのあるママチャリを使い、シンプルに一番長く走ったチームが勝ちです。 友達、職場の同僚、家族などなどグループはなんでもOK! 運動不足の解消!親睦を深めるため!なんとなく出てみたい! 出場する理由もなんでもOK! ただ、勝負に夢中になりすぎてケガをしてしまったり、ルールやマナーをやぶたっりしてみんなに迷惑をかけないよう注意しましょう。 自分のチームはもちろん、他のチームとも仲良く大いに楽しんで下さい!

第11回 ツール・ド・宮古島2018.jpg

第11回 ツール・ド・宮古島2018

常夏のスポーツ&リゾート-エコ-アイランド「宮古島」を舞台に開催する「第11回ツール・ド・宮古島2018」。宮古島の美しい大自然の中を、サイクリング&ロードレースで爽快に駈け抜け、感動のゴールがあなたを迎えます!

2  

1/2ページ(全31件)