2020年07月開催のイベント一覧

1/1ページ(全18件)

第37回 センチュリー・ラン 羊蹄山麓大会.jpg

第37回 センチュリー・ラン 羊蹄山麓大会

エイドはありません。ゲストも来ません!地図を持って、走ってください。 これが第1回目からのこの大会のスタイルです。 北海道の大自然の中でセンチュリーランを楽しんでください!

第9回 グランフォンドきよさと2020.jpg

第9回 グランフォンドきよさと2020

雄大な景色と美味しい食べ物を満喫! 斜里岳山麓を疾走するサイクリングイベント 阿寒湖周国立公園を走る!/開陽台で大地を一望/名物!石窯ピザ

Cycling SETANA club クラブラン「馬頭観音巡りライド」.jpg

Cycling SETANA club クラブラン「馬頭観音巡りライド」

「令和」初のクラブランは「馬頭観音巡りライド」です。 馬頭観音とは、動物守護、交通安全、の御利益で広く信仰を集めている仏様で、道内の発展に尽力した牛、馬の供養、またこの地の安全を祈願しております。 スタート会場の霊明寺では交通安全を祈願し、コース上の馬頭観音石碑を巡り、太田神社・三本杉などのせたなならではの景勝地を楽しみましょう。 ゴール後には「石の家」特製ピザとBBQを食べながらサイクリスト同士の親睦を深めます。

下北半島ロングライド2020.jpg

下北半島ロングライド2020

下北半島活性化のスポーツイベントとして、下北に全国の自転車愛好家をお招きして自然と伝統が一体となった下北半島の独自の文化を知っていただき、また地元の皆さんとのふれあいを通じてこの地域の振興に寄与し、合わせて環境にやさしい乗り物自転車を利用して健康増進を図り、スポーツレクレーションの機会を提供することを目的に実施するものです。

第33回秋田トライアスロン芭蕉レース象潟大会.jpg

第33回秋田トライアスロン芭蕉レース象潟大会

「雄大な鳥海山と日本海」の抜群のロケ-ション。南に鳥海山、西に日本海、メイン会場の象潟は俳人松尾芭蕉が「奥の細道」の旅で訪れた最北の地。スイムは夕陽百選に選ばれた象潟海水浴場で行い遠浅の海岸からスタ-ト透明度、水質は抜群でバトルもほとんど無く泳ぎやすい。 バイクをスタートすると12%急坂の洗礼を受けるが、前半は鳥海山の自然を身体で感じる上郷地区の上り後半は、緑がまぶしい百目木等田園風景や国指定の由利海岸波除石垣等海岸線、景勝地九十九島の景観の中テクニカルなコ-ス。 ランは市街地海岸線、フラットで走りやすい。沿道での温かい声援を受け感動のゴ-ルへ向かいます。 1100名の日本一のボランティアが大会をサポ-ト。

第8回 十勝中札内グルメフォンド.jpg

第8回 十勝中札内グルメフォンド

「日本一美味しいサイクルイベントを目指して!」 第8回「十勝中札内グルメフォンド」は7月12日(11日は前夜祭などのイベント)に開催します。体力・気力・根性にあわせて選ぶ4つのコースはどれもが、夏の十勝らしい景色を味わうことができます。安全には「自転車サポートライダー」「サポートバイク隊」と「サポートカー」がお手伝いします。 第1回目(2013年)から旨いと評判のエイドステーションのメニューも「もっと十勝を」を合言葉にさらに充実。そして、ゴール後の「大BBQ大会」は食べきれないほどのボリュームと美味しさと抽選会が自慢です。走って、楽し、旨し。前泊、後泊など宿泊等、お早めにご予約、ご相談ください。 ★「愛の国から幸福へ」 ~あのブームをもう一度~ 80kmコースには新たに「愛国駅」がエイドステーションに加わります。 [お楽しみ抽選会]2020年「美ら島オキナワCenturyRun」、シュガーライド久米島の参加費をプレゼント! 自転車を愛する人たちに囲まれて、夏の十勝で永遠の愛を誓う。 GOURMET fond WEDDING 受付中!

第17回 乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム2020.jpg

第17回 乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム2020

自転車で走行可能な地点としては、日本一高所となる乗鞍岳。雲上となるゴール地点の絶景が、激坂に耐えたヒルクライマーをとりこにします。前回にテストレースとして行ったe-BIKE部門は、今回から正式種目として採用します。

2020 BOSOサイクリング.JPG

2020 BOSOサイクリング

距離は45km程度ですので、スポーツ自転車の初心者の方、これからロングライドにチャレンジしてみたい方、子供や女性も楽しめるサイクリングイベントになっています。 毎回コースが違うので、房総半島の色々な景色が楽しめます。 一年を通して自転車に乗れる中房総エリアの春夏秋冬を感じながら思う存分楽しみましょう!

旭ヶ丘ヒルクライムアタック2020.jpg

旭ヶ丘ヒルクライムアタック2020

北海道の雄大な自然を感じながら行われるヒルクライムレース。 道内でも数少ない、規制された道路を一斉スタートで駆け上がり一番先にFinishラインを通過した者が栄冠に輝く。 全長5.0km 獲得標高260m 最大勾配11%超 短く厳しい戦いのなか最初に山頂にたどり着くのはだれだ!!

紋別ファンライド&ラフティング2020.jpg

紋別ファンライド&ラフティング

2020年7-9月、紋別でラフティング体験込みの自転車大会開催! 2019年度は「山コース」を選択した第1回紋別ファンライド。今回は海沿いのコースを走ります。距離は短くなりますが、途中趣のある古い番屋(昔の漁師作業所兼宿泊所)で休息し、コムケ湖でラフティング体験にも参加して頂きます。 「紋別ファンライドはメシがガッツリ食える」!という評価を前回頂きましたが、2020年度はレース後のシカ肉食い放題バーベキューの他に、肉が苦手な方のために紋別市内の寿司屋さんでのランチコースもご用意させて頂きます。ふるってご参加ください!

1

1/1ページ(全18件)