• 新潟

ツールド妻有2021リモート

開催月:

ツールド妻有2021リモート.jpg

TOUR DE TSUMARI(ツールド妻有)は、新潟県妻有(十日町市・津南町)地方で、3年に一度開催される現代アートの祭典「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」において、建築家伊藤嘉朗氏が 2006年に企画・発案したサイクリングイベントです。 本年当初はコロナ対策に対応した開催を多方面に相談をさせていただき、例年通りの開催方法を模索してまいりましたが、先ごろの「大地の芸術祭」の延期や首都圏・関西圏の感染拡大を鑑み例年通りの開催を断念せざるを得ない結論に至りました。 ツールド妻有実行委員会といたしましては、地元の皆様と参加者の皆様の絆を継続したい考えのもと本年は中止ではなく、同じ日時に同じジャージを着てご自宅周辺を走行していただき、strava,Facebook,Twitterで画像を投稿する形で「ツールド妻有2021リモート」を開催したいと思います。 また写真の投稿先、投稿方法についてはご案内を郵送させていただきますが、ホームページ、Facebook、Twitterなどでもおしらせします。 何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。 本年は、いつもと違う開催ですが皆様のご参加をお待ち申し上げております。

開催概要

イベント名称
ツールド妻有2021リモート
開催期間

2021年8月29日(日)

応募締切り
2021年7月11日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

新潟県

開催種目・コース

▪参加手順
(1)スポーツエントリーから参加申込み
※ご入金をもってエントリー確定となります。
指定された期日までに入金が確認できない場合はエントリー無効となりますのでご注意ください。
(2)大会15日前までにオリジナルジャージ、オリジナル手ぬぐい、ゼッケン、リモート・フォトコンテスト参加案内などを郵送させていただきます。
(3)8月29日7:00にスタートしていただき各地域の交通ルールを厳守していただき走行をしてください。
(4)リモート・フォトコンテストの画像もしくはコメントには必ずゼッケンが分かるようにしてください。素敵な画像をUPしいただいた方には、十日町市ゆかりの商品を郵送させていただきます。UPされた方の特定ができない場合は無効とさせていただきますのでご注意ください。(2)の郵送のリモート・フォトコンテスト参加案内で詳しくお伝えいたします。
(5)完走賞などはございませんので予めご了承ください。

詳細・スケジュール

参加料

ジャージ参加10,330円
優先参加者8,330円(昨年エントリーされた方)

参加定員

1,000人
※定員になり次第、締め切り

集合場所

新潟県十日町市宮中己4197  ミオンなかさと

受付・開催スケジュール

スタート午前7時

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

・参加者の名義変更などは一切受け付けませんので、入力事項をよくご確認の上お申込みください。
・参加費の返金は行いませんので、あらかじめご了承のうえお申込みください。
・健康に留意し、十分な準備をしてイベントに参加してください。
・新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、発熱や咳、体調に違和感がある場合は参加を控えていただくなど  無理のないよう参加してください。
・集団での走行は避け、人が多い場所ではマスクやマウスカバー等を着用するなどの対策を講じてください。ただし、熱中症にならないよう注意してください。
・地域によっては、自動販売機等の設置個所が少なく、給水ポイントが限られていますので、必ず給水ボトルを持参して走行してください。
・安全基準に適合している自転車を利用して参加してください。
・一般の交通を妨げるなど周囲の迷惑とならないよう走行してください。やむを得ず夜間に走行する場合は、反射材やヘッドライト等、十分な安全を確保して参加してください。

オフィシャル情報