• 長野

第7回 白馬サイクルフェスタ

開催月:

第7回 白馬サイクルフェスタ.jpg

雄大な北アルプスを眺めながら、村内の名所を最大限に生かしたコース、エイドステーションでは白馬のグルメで満腹に注意。新たなコースの設定や前夜祭もお楽しみ。ビギナーでも気軽に参加できるイベントです。

開催概要

イベント名称
第7回 白馬サイクルフェスタ
開催期間

2021年10月10日(日)

応募締切り
2021年9月24日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

長野県

参加資格

・小学生以上の健康な男女。各自の責任で完走などができる方。
・小学生には保護者の伴走が必要です。
・以下に定める参加規約に同意し、遵守いただける方。参加誓約書を提出いただける方。
・交通規則、マナーなどを守ることができる方。

開催種目・コース

▪コースの特徴
オリエンテーリング形式で、雄大な白馬の自然を満喫!!激坂ありの山岳コースから、気持ちのいい平坦な道、グルメだけを求めて走り回るのもOK!!コース選択は自由です。「どういう順番でまわるか」「何処を回るか」は、あなた次第です。ゆっくりと観光を楽しみながら走って下さい。

【ルール】
指定されたチェックポイントを回る。それだけです。全て回れなくてもその数に見合った完走証が渡されますので、ご自身の体力やレベルに合わせて、お気軽にチャレンジいただけます。

【交通ルール】
・白馬サイクルフェスタは、競技会ではありません。楽しみながら走るサイクリングイベントで、交通規制はしていませんので、交通ルールを守り安全な走行を心掛けて下さい。
・ヘルメットは必ず着用して下さい。ヘルメットなしでの参加は認めません。
・一時停止場所、赤信号では確実に停止して下さい。
・左側を一列で走行して下さい(並進しない事)。
・適切な速度で走行して下さい。
・自転車運転中に携帯電話を使用しないで下さい。
・前走者とは適度な距離を保って走行して下さい。
・また、10台以上の列で走行せず、前のグループとは20~30m程度の間隔をあけて走行してください。
・追い越す場合は、後方確認の上、声を掛けながら追い越して下さい。
・右折箇所は2段階右折をして下さい。

詳細・スケジュール

参加料

大人7,000円/中学生5,000円/小学生4,000円

参加定員

500名
※定員になり次第、締め切り

集合場所

長野県北安曇郡白馬村 エイブル白馬五竜IIMORI

受付・開催スケジュール

【10月9日(土)】
13:00~18:00 受付(前日からお越しの方)
       会場/エイブル白馬五竜IIMORI
15:00~17:00 前日イベント
       トークショー・コース説明など
       好評の大抽選会も予定しています。

[前日イベント]
食事の出る前夜祭ではありません。土曜日の午後、日中に行う予定です。夕食は宿泊施設等でお楽しみください。宿泊プランは1泊2食付きと1泊朝食付きがございます。

※表記のタイムスケジュールは2019年度版のものです。コロナ禍により内容が変更となる場合や、そのほか時間調整がございますので、詳細は、開催2週間前頃に大会事務局より送るメールにてご確認ください。

【10月10日(日)】
6:30~7:15  受付(当日受付の方)
7:30     開会式・安全講習
8:30     スタート
9:00~14:30 エイドステーション開設
15:30    ゴール制限・閉会式

※表記のタイムスケジュールは2019年度版のものです。コロナ禍により内容が変更となる場合や、そのほか時間調整がございますので、詳細は、開催2週間前頃に大会事務局より送るメールにてご確認ください。

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

【白馬サイクルフェスタ参加規約】
第1条 参加資格
・小学生以上の健康な男女。各自の責任で完走などができる方。
・小学生には保護者の伴走が必要です。
・以下に定める参加規約に同意し、遵守いただける方。参加誓約書を提出いただける方。
・交通規則、マナーなどを守ることができる方。

第2条 新型コロナ感染対策
・実行委員会は、受入にあたって関係するスタッフ・観光施設・宿泊施設等に対し、長野県の「信州安心なお店認証制度」や各事業種のガイドラインにのっとり各施設が対策を取るよう、情報の共有と、以下の各種対策の推奨、安心な地域づくりに努めています。 1.対人距離の確保
2.手指の消毒施設の設置
3.マスクの着用
4.施設の換気
5.施設の消毒
6.宿泊施設チェックイン時の検温
7.接触確認アプリCOCOAの使用
8.従業員の体調・行動記録の保管
9.発熱者が出た場合の対応マニュアル等の情報の共有
10.お客様へ感染対策をお願いする事項の情報共有
・お客様におかれましても、感染防止のため以下の対策を遵守願います。
〇ご旅行前
1.ご参加の2週間前より、健康チェックシートにご記入をお願いいたします。
2.発熱、咳、寒気やだるさなどの症状がある場合は、ご来訪前に、医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。なお、発熱などの症状がある場合はご宿泊・ご来訪をお断りさせて頂くことがあります。
3.万が一、新型コロナウイルスを含む疾病、ケガやその他災害等によって、参加者本人による意思表示ができなくなった場合に備え、入院などの同意がとれる近親者の緊急連絡先を提出していただきます。
4.過去2週間以内に下記の項目に該当する場合、参加を取りやめます。また、その際、発生する取消料について異議を申しません。 (1)参加者本人に新型コロナ感染の疑いがある場合。
(2)近親者、又は濃厚接触者に新型コロナウイルス感染症の疑いのある者、もしくは感染している者がいる場合。
(3)政府から入国制限、入国後の観察機関を必要とされている国、地域等への渡航、または当該在住者との濃厚接触がある場合。
〇ご旅行中
1.検温を行っている施設では、実施にご協力をお願いいたします。
2.手指の消毒設備のある場所では、消毒を行ってください。
3.自転車走行中を除き、開会式や休憩場所などではマスクの着用をお願いいたします。なお、飲食の際は、会話を控えて頂くようお願い致します。
4.こまめな手洗いをお願いいたします。
5.並ぶ際など、適切な距離の確保をお願いいたします。
〇ご旅行後
1.帰宅後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告をお願いいたします。

第3条 お申込み後のキャンセル
・お客様都合のキャンセルによるエントリー費の払い戻しはいたしません。記念品の郵送をもって代えさせていただきます。(当日の無連絡不参加の場合は、記念品の発送はいたしません。)
・宿泊プランについては、エントリー費との差額分を宿泊代金相当額として払い戻しいたします。なお、9月24日より、宿泊代金相当額に対しても、取消料金が下記の料率でかかります。 宿泊代金相当額に対する取消料率 9月24日~9月30日・・・10% 10月2日~5日・・・20% 10月6日・7日・・・30% 10月8日・・・50% 10月9日宿泊当日・・・80% 例:Aプラン大人16,000円を10月7日(取消料率30%)に取消の場合。代金払込み済  1)エントリー費7,000円(払戻しなし)  2)エントリー費との差額(宿泊代金相当額)にかかる取消料金  16,000円-7,000円=9,000円×30%=2,700円  合計費用1)+2)=9,700円  払戻し額16,000円-9,700円=6,300円
・なお、払い戻しにあたっての振込手数料はお客様負担となります。

第4条 中止・変更の場合の対応
・悪天候、地震、天災、新型コロナ感染拡大等によりサイクルフェスタが予定通り開催できない場合は主催者の判断で内容の変更、または中止とする場合がございます。
・中止となった場合、記念品の郵送をもって代えさせて頂きます。エントリー費の払い戻しはありません。
・宿泊プランについては、主催者側による中止の場合は、エントリー費との差額分の宿泊代金相当額について、宿泊日前日まで、全額を払戻しいたします。ただし、中止決定が宿泊日当日およびフェスタ当日となった場合は、払戻しはありません。なお、払戻しにあたっての振込手数料はお客様負担となります。
・悪天候などにより、コースや時間の縮小など内容が変更となる場合があります。変更による、エントリー費の減額や払戻しはありません。また、宿泊プランについては第3条の規定によるものとします。

第5条 新型コロナ感染拡大状況による中止判断等
・白馬村を含む、長野県の指定した北アルプス地域感染レベル4以上の場合は開催を中止いたします。
・その他、北アルプス地域の感染レベルが低い場合でも、全国の感染状況により、開催を中止とさせていただく場合があります。
・中止や変更の場合の規定は第3条・第4条の規定によるものとします。

第6条 安全な実施と保険等について
・開催中の病気、ケガに関しましては、主催者側で応急処置などは行ないますが、その後の処置や責任は参加者自身が負うものといたしますので、健康保険証は必ず御持参下さい。
・開催中に負傷または死亡事故が発生した場合、その原因の如何を問わず、傷害保険による給付の他は、主催者および関係者に対して一切の補償請求をしない。
・賠償責任保険には、各自必ずご加入ください。エントリー費に含まれる保険は、参加者本人がケガをした場合の傷害保険のみ含まれています。参加者が他の参加者や一般の歩行者等にケガを負わせた場合の賠償責任については各自にての対応となります。主催者は責任を負いません。
・何らかの理由でリタイアする場合は、近くのスタッフに申告し指示に従ってください。また、体力に自信のない場合は、自己の判断において無理せずスタート地点にお戻り下さい。
・走行中に事故、ケガをしている人、倒れている人等をみかけたら、最寄りのスタッフ又は大会本部までお伝えください。
・参加者皆さんの安全確認のため、ゴール後必ず受付で完走証を受取りいただき、帰還チェックを受けて下さい。帰還チェックがない場合は、行方不明として扱い捜索隊を出すことになります。走る距離、行程はご自由ですが最後には必ず完走証のお受け取りと帰還チェックをお願いいたします。
・以下の第7条・8条が定める交通ルール・自転車の整備を守ってご参加ください。

第7条 交通ルール
・白馬サイクルフェスタは、競技会ではありません。楽しみながら走るサイクリングイベントで、交通規制はしていませんので、交通ルールを守り安全な走行を心掛けて下さい。
・ヘルメットは必ず着用して下さい。ヘルメットなしでの参加は認めません。
・一時停止場所、赤信号では確実に停止して下さい。
・左側を一列で走行して下さい(並進しない事)。
・適切な速度で走行して下さい。
・自転車運転中に携帯電話を使用しないで下さい。
・前走者とは適度な距離を保って走行して下さい。
・また、10台以上の列で走行せず、前のグループとは20~30m程度の間隔をあけて走行してください。
・追い越す場合は、後方確認の上、声を掛けながら追い越して下さい。
・右折箇所は2段階右折をして下さい。

第8条 自転車の整備について
・怪我なく安全に走行する為には、定期的な自転車の点検・整備が必要不可欠です。セルフチェックを普段から行うことで、異常を検知できることがありますが、基本として点検・整備に関しては、自転車整備士、自転車技士、SBAA PULSマーク認定者など、専門知識を有する方々に行ってもらって下さい。
・自転車の状態に心配のある方は、開催前日および当日朝、メカニックによる簡易チェックを行う予定です。スタッフの人数の都合上、参加者全員のチェックができない場合や、修理等には対応できない場合もありますので予めご了承ください。
・危険と思われる車両は、当日の参加をお断りする場合があります。なお、その際の参加費・宿泊プランについては第3条の規定によるものとします。

第9条 個人情報の管理について
・主催者は、お客様からお預かりした個人情報を、旅行企画・実施者である白馬五竜宿泊案内所/(有)白馬オペレーションセンターの「個人情報の取扱いについて」にそって適切に管理します。
・大会出場中の映像、写真記事、テレビ放送、新聞、雑誌、インターネットへの掲載権は主催者に属します。

オフィシャル情報