「ヒルクライム」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/45ページ(全444件)

乗鞍ヒルクライム2021.jpg

乗鞍ヒルクライム2021

空に一番近いバイシクルロード・乗鞍エコーラインを会場とする「乗鞍ヒルクライム」。 ゴール地点の標高は2,720m、自転車レースとしては国内最高所を走る大会であり、ヒルクライムの醍醐味と自然豊かで雄大な乗鞍高原を国内外からの来訪者に感じていただき、自転車レースを通じ乗鞍高原および松本市を広く発信するとともに地域の活力向上を目指すものです。

  

やまなみ街道クライムライド 2021.jpg

やまなみ街道クライムライド 2021

自転車というツールを活かし、中国地方広域サイクリングコース「やまなみ街道(島根側)」、三瓶山周回道路周辺の山岳路という2つのヒルクライムコースと、江ノ川の景観が素晴らしい375号線などを夏の暑さの中、一気に走破するヒルクライムサイクリング。 夏の地産食材を使ったグルメを堪能しつつ、酷暑の中、クライマーの限界に挑戦する大会。同時に、沿道の地域住民との交流を図る。合わせて同伴家族に向けた夏のアクティビティやグルメ、温泉、などをアピールし、飯南町の交流人口の増加とやまなみ街道サイクリングの認知向上、飯南町サイクリング事業、観光振興の発展に貢献する。

  

ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会2021.jpg

ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会2021

ヒルクライムレースの魅力が凝縮された本大会コースと自然豊かで雄大な美ヶ原高原を国内外からの来訪者に感じていただき、自転車レースを通じ松本市およびスタート会場の浅間温泉を広く発信するとともに、地域住民参画型の事業実施による地域活性化と活力向上を目指すものです。

  

旭ヶ丘ヒルクライムアタック2021.jpg

旭ヶ丘ヒルクライムアタック2021

北海道の雄大な自然を感じながら行われるヒルクライムレース。 規制された道路を駆け上がり最速でFinishラインを通過した者が栄冠に輝く。 全長5.0km 獲得標高260m 最大勾配11%超 短く厳しい戦いのなか最速に山頂にたどり着くのはだれだ!! (今回は新型コロナウィルス感染症対策のため、一斉スタートから10名ごとのグループ出走へ変更するほか、チップ計測からビデオ計測へ変更いたします。)

  

熊本地震復興祈念 阿蘇パノラマラインヒルクライム 2021.png

熊本地震復興祈念 阿蘇パノラマラインヒルクライム 2021

全国からたくさんのエールをいただいたこと、改めて感謝申し上げます。 熊本地震でアクセスルートが崩壊、爪痕はとても大きいものでしたが、昨年、「JR豊肥線」「国道57号線」「二重の峠トンネル」が開通! そして3月には「新阿蘇大橋」が完成します! アクセスが飛躍的に改善し、阿蘇がもっと早く、もっと近くなりました。 全世界でコロナが猛威を振るっていますが、皆さまをお迎え準備は怠りません。 本大会では最大限のコロナ対策を実施、皆さまをお迎えしたい思い一心です。 この時期は草原絨毯が広がります。 ココロにエネルギーを。 さぁ雄大な阿蘇を走り抜けよう!

        

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2021.jpg

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2021

宮城・山形両県共通の財産である「蔵王」の全国的な認知度アップと、雄大な蔵王連峰の環境保全に配慮したエコスポーツとしての自転車レースの開催で「環境保全宣言の町」としての取り組みを内外に強くアピールしつつ、交流人口の一層の増加を図るとともに、コロナ禍において影響を受けている地域経済全体の活性化を促す。

  

第8回鳥海山ブル-ラインヒルクライムfrom日本海.JPG

第8回「鳥海山ブル-ラインヒルクライムfrom日本海」

海岸線から頂上2236mまでその傾斜は世界一。五合目まで標高差1100m、2020年より秋田県側のみ一日間開催でのレースはまさに脚力勝負。絶景も見てほしい。秋田県と山形県にまたがる鳥海山、眼下に広がる日本海を舞台に開催される大会。コ-スは、鳥海山5合目鉾立てを目指す旧有料道路の「鳥海ブル-ライン」。今年度は秋田県側からフルコ-ス距離19.7Kとハーフコ-ス距離.7K平均勾配7.5%のコースとなります。ともに雄大な山容を望める絶景ル-ト。(完全交通規制により安心してレ-スが楽しめます。)

   

万田発酵Presents グラン・ツール・せとうち2021.jpg

万田発酵Presents グラン・ツール・せとうち2021

●「サイクリングの聖地」と言われる「瀬戸内しまなみ海道」を満喫! コースは170km・140km・110km・70km・40kmの5種類 熟練者からファミリーまでサイクリングを楽しむことが出来ます。 広島県尾道市から愛媛県今治市を結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」。 グラン・ツール・せとうちは、この「瀬戸内しまなみ海道」とその周辺をサイクリングで楽しめます。170kmと140kmコースは6つの島と6つの橋を渡ることができます。 橋には、自転車歩行者専用道路が整備され、海峡を自転車で渡ることができる世界的にも珍しいコースです。 ●瀬戸内のおもてなし 温暖な気候と豊かな自然から育まれた地元の味覚を、コース沿線に設けられたエイドステーションで楽しめます。島に暮らす人々の温かい心も感じてください。

1/45ページ(全444件)